【簡単ヨガチャレンジ】トカゲのポーズ

画像1

【簡単ヨガチャレンジ】トカゲのポーズ

今回紹介の【トカゲのポーズ】ウッタンプリスタアーサナ

■腸腰筋
■ハムストリングス
■大腿四頭筋

など下半身に強くアプローチのかかるポーズです。

下半身が疲れやすい方、むくみや冷えが気になる方におススメのポーズです(^^♪

是非チャレンジしてみてくださいね♪

トカゲについて

今回もトカゲについて勉強してみました!
ヨガには全く関係ないので、興味のない方は「やり方紹介」まで飛ばしてください。。

Wikipediaによると

トカゲ(蜥蜴、石竜子)は、有鱗目トカゲ亜目に分類される爬虫類の総称。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

ということだそうです。爬虫類の中でも最も種類の多いグループで、
その種類は4000以上にも及ぶそう!

トカゲの中でも最も大きいのはコモドオオトカゲ(コモドドラゴン)
このトカゲはテレビとかでも時々出てきますね。めっちゃでかいやつです!

画像5

トカゲの中で、最も長いのはハナブトオオトカゲといい、
最大475センチもあるそうです!
4メートルは、遭遇したら結構ビビりますね。。

画像6

トカゲの中で最も小さいのは、ミクロヒメカメレオンといい、
全長はなんと、29ミリほど。ちょっとかわいい(笑)

画像7

4000種以上もいる、ということで、その形態は変化に富んでいます!
■尻尾を自分で切って、再生する種
■カメレオンのように体色を変化させる種
■壁に張りつける種
■お腹の中で卵を孵化させて生む種
■「頭頂眼」という3つ目の眼をもつ種
などなど

バラエティ豊かです!

調べてると、いろんなトカゲを見てみたくなってきます。。!

ということで、トカゲを勉強したところで、
「トカゲのポーズ」紹介していきます!

やり方紹介

その①

画像2

足を前後に大きく開き、両手は床につきます。

その②

画像3

①の姿勢から、まだ余裕のある人は肘も床についてみましょう!

この時、前側のヒザが外の方へ開かないように、まっすぐついておくよう意識しましょう!

ここまで行くと、
■腸腰筋
■大腿四頭筋
■ハムスト

などがグーっとストレッチがかかるのを感じれると思います。

息を止めないように、ゆっくりリラックスしながら20秒~30秒キープしてみましょう(^^)/

その③

画像4

②の姿勢から、さらにレベルアップすると、後ろ側のヒザも完全に浮かせます。

こうすると、先ほどの体勢よりもさらに強くストレッチがかかると思います。

無理に伸ばすと痛めてしまう可能性がありますので、
心地よい程度で伸ばしていきましょう。

ここまでいくと、かなり”トカゲっぽい”ですね!

まとめ

いかがでしたか?(^-^)

股関節周りがスッキリと、可動域も広がり血流もよくなるのを感じれると思います!

むくみ冷えでお悩みの方、腰がしんどくなりやすい方にもおススメのポーズです!

是非チャレンジしてみてください(^^♪

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました