「具」がない

おはようございます!

朝活2日目です。順調です(^^♪

以前から「朝活しよう!」と思ってましたが、

アラームで一度起きても、そのまま起き上がることもなく2度寝するので諦めてました。

同僚からめっちゃ誘われてたりもしましたが
「自分には無理だ」と断ってたのですが。。(笑)

「日記をかく」と具体的に目標を決めて、
「日記公開してるし、やらんかったらばれるな~」という状況になってから

やっと起き上がることに成功しました。

■具体的にやること、目標を決めること
■ごまかせない環境に自分を追い込むこと

自分にはこれが必要。
自分で思ってるより、周りの目気にしてるんだな~?と感じました。

6/6 土曜日

自粛が解禁され、徐々にですがお客様もご来店が増えてきています。

京セラドームでのイベントがまだ開催されていないこともあってか、

土日は以前よりも地域のお客様が増えています。
(イベントがあると、トイレなども行列ですごいことなるので、地域のお客様は避ける)

ご家族でイオンに来ている人も増えていて、

昨日は久しぶりにお子様連れのお客様に担当させていただきました。

ぼくは子供があんまり得意ではないです。。

どう接していいかよくわからないんです。。

「子供と接する時のお母さん」って、普段の感じと話し方が変わったり

ちょっと違うじゃないですか?

あの感じが苦手なんですよね。。(笑)

嫌い、とかではないのですが、

びっくりしちゃう、というか、
自分もそのスタイルで子供と接しないといけないのか?
となって、上手くできないんです。

僕は割と器用なほうだと思うのですが(自分で言うのもアレですが)

コミュニケーションに関しては、めちゃくちゃ不器用で下手くそです。

【交渉】【駆け引き】【裏表】のようなコミュニケーションが苦手なんですね。。

これもストレングスファインダーで出た【親密性】の資質と関係あるのかな?と思うのですが

相手が【裏表】なく本音でストレートに来ないと受け入れられないのだと思います。

これは僕の中での「コミュニケーション」の捉え方が「自分が心地よい」にベクトルが向きがち、ということで(自己中)

今後生きていくうえでも、なかなか致命的な欠点だなーと感じます(笑)

「自分はそうなんだな」と改めて気づけただけでも良しとして、今後は

■会話するとき、人と接するときにも、「具体的な目的、目標」を決めて
言葉や態度を選ぶように意識をしていく。

■「役者さん」のように、相手が求めているであろう人物像を演じる意識をしていく。それを自分の中でゲーム化して楽しむ!

これを意識してやっていこうと思います。

こうして文字にすると、お客様からしたら変な感じに捉えられるかもしれないですが、

目的は「お客様にもっと喜んでもらう」ためです。

(もっといい考え方あれば教えてください)

何するにも、僕には「具体性」が足りてない場合が多いんだなと気づけました。

なんでも「もう一歩具体的に」を考えて決めていきたいと思います。

ということを考えた一日でした。

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました