朝活vol.7 「安心感」と「言語化」と「理念」のはなし

おはようございます。朝活7日目です。

なんか、朝起きるのが楽しみになってきてます(^-^)

今日もアラームの10分前に目が覚めました!

体内時計が整ってきているんですかね??

今日はあまり天気が良くない感じなので朝散歩はしてないですが、
寝起き一発の日光というのは、想像以上に体内時計を整える効果があるってことなのかもしれません。

「朝活いいよ」と言う人の気持ちも少しわかってきた気がします(笑)

朝活いいですよ!!

自分の理念ってなんだろう

自粛期間中は、店舗の営業が休業状態だったので、割とダラダラ過ごしてしまいながらも、

身体のこと勉強したり、本も読んだり色々知識をつける時間になりました。

なので、施術で試したいことや、お客様に伝えたいことなどが割と溜まってて、

楽しくやらせてもらってます。

ただ、こういう時、僕が陥りがちで注意しないといけないのは

「技術や知識を押し売り」しちゃいやすいことだな。。と感じます。

お客様は、身体のお悩みを持ってご来店くださいますが、

身体と、気持ちの面って、本人も気づかないとこですごく深く繋がってて、

極端な話、身体を触らなくても「話を聞く」だけで楽になったりすることもあります。

施術者の接客や人柄、お店の雰囲気などによってお客様が「安心」を感じることがとても大事で、

「技術」や「知識」も大切だけど、本質は「安心感」こそが改善への第一歩なんだろうなと思います。

これは目に見えないですし、一人一人の性格や求めている対応によって、同じ対応でも受け取り方が違うのですごく難しくて、

極端な話でいくと

①お客様に100%合わせにいくような、カメレオン俳優のような技術を身に付けるか、

②あらかじめ、わかりやすく認知されやすい(この人はこんな感じの人だろう)というのが伝わるキャラ設定を持って、期待通りの対応をするか

この2つなのかな?と思います。

①に関しては身に付けれたら最強な感じがしますが、世の中どんどん多様性が許容される流れの中で、一人一人を理解して求めている人物像を演じるのって、神レベルに難しいだろうな、、とも感じます。

ネット技術の発達によって、誰でも発信可能な今の時代なら、②を目指して、あらかじめ認知されることを目指した方がいいんだろうなと思いますし、

考えてみれば会社の「企業理念」とかもそういうことだなーと思いました。

「うちの会社はこういうことを目指していて、こんな人材を求めて、こんな雰囲気です」を誰にでも理解できるような形で言語化された理念を持つ会社は、言葉通りにやっていれば信頼が集まりやすいし、人が集まりやすい。

個人の単位でも同じで、自分の「理念」を発信して実践し、相手の期待を「裏切らない」ことが信頼され、安心を与えることにつながる。。

人間は基本的に「わからないこと」「知らないこと」を拒絶したり恐れたりする、と言いますが、ビジネスや人を集める、という目的において

「わからない」という状態をつくってしまうと、「じゃあ分かるとこに行こう。こっちのほうが安心だよね」となるなぁと。。

この「自己表現」や「発信」が得意な人や会社は、たとえ規模が小さかろうと、ネットで工夫すれば費用をかけずに世界中にアプローチが可能になった現代で、

これらを「やらない」「やれない」人や会社はどんどん厳しくなっていくのかもなぁ、と思います。。

自分の理念っていうと難しくて、なんだろう??とずっと考えますが、

僕の場合は

ワクワクしたい → そのためには前向きな発想・考え方が必要 
→ 興味あること色々勉強する → 実践してワクワクする。それを人に伝える 
→ その人が前向きな発想や考え方になる → その人が面白いことする 
→ 僕もワクワク

こうなったらいいなぁと思います。また、前向きな思考でいるには身体面でも前向きで健康な状態が必要!というわけで身体に関わる仕事してます!

という感じです。

これをもうちょっとカッコよく言語化できればいいなぁと考え中です。

とまぁそんなことを考えた朝でした!

ご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました