肝臓について。機能、役割

体内最大の頑張り屋・肝臓

今回は身体になくてはならない、

とっても働き者の

肝臓のことを少しご紹介です(*^-^*)

なんたって「肝心」と言いますからね、

「肝心」の語源は「肝腎」

肝臓と腎臓のように大事だ。ということ、らしいですよ!(^O^)

施術をしていても、肝臓のお疲れから

肩首回り動きが悪くなってたり、

胃も同時に下げることから

全身の血行が悪くなってる方、多いです(*_*;

肝臓は体内最大の臓器!

肝臓は体内で一番大きな臓器になります。

重さは

1.21.4キロもあるんです!

大きくて、重い。だけではなく

働きもめちゃくちゃ働いてくれます!

何をしているかというと・・・

肝臓って何してるの??

肝臓の働きは多岐にわたり、

消化を助けたり、有害物の解毒、血液の貯蔵・・・

など、黙々と働いてくれています!

えらいですね。。ストイックです!

ちなみに

肝臓の復元力

はすごく、手術で5分の4を切り取っても

やがて元の大きさに戻る。といわれています!

これは、やはり

人間が生きていく上で欠かせない、

大切な臓器だからこそでしょうね。

沈黙の臓器

「沈黙の臓器」などともいわれてますが、

調子が悪くても、素直に痛くはならず

周りの筋膜や組織に影響して

間接的に「調子の悪さ」を訴えます。

「まさか肝臓が調子悪いなんで・・・」と

自覚症状が出ないのが厄介ですね。。

つらい時にはつらいと素直に教えてほしいものです。。

人間も一緒ですね!笑

働き方だけ肝臓を見習います!!(>_<)

肝臓が弱ると??

沢山の仕事を担っているので、弱ってくると

様々なとことに歪みがうまれてしまいます。。

全身の機能が低下していきますので、

動き、動作も鈍くなってしまいますよね。。

ボクシングでは肝臓付近を狙った

リバーブローなんかもありますが、

鍛えにくい上に大ダメージ、足が止まる。

といった利点を狙っているそうです!

なるほどですね!

肝臓が元気でいるには??

肝臓が元気でいるには、

やっぱり腸

の働きも重要になってきます。

そこでおすすめなのが

セルフ腸ケア

簡単にとりくめますのでお勧めですよ(>_<)

やり方は

Instagramに動画アップしてますので、

是非ご覧ください(^O^)

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

また、ブログでもご紹介していきたいとおもってます!(^^)!

それでは、今回はこのへんで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました