【簡単ピラティス】体幹+背中 ロールオーバー

画像1

【簡単ピラティス】体幹+背中 ロールオーバー

#簡単ピラティス #ロールオーバー

今回は体幹、主に腹筋群へのアプローチと

背面の筋肉・腰椎・胸椎にアプローチのかかるエクササイズをご紹介です。

おうちでも簡単に取り組めるので、是非チャレンジしてみてくださいね(^^♪

やり方紹介

その①

画像2

仰向けに寝た状態で、足先を天井に向かって伸ばし、

鼻からしっかりと息を吸います。

この時、ハムストの硬い方は膝を曲げてやってもOKです!

その②

画像3

鼻からゆっくりと息を吐きながら、

足を頭の方へと動かし

お尻 → 腰(腰椎) → 胸(胸椎)

と順番に持ち上げていきます。

この時も、無理に膝を伸ばしておく必要はありません。

ポイントは
■呼吸へ意識を向けること
■お尻 → 腰(腰椎) → 胸(胸椎) と順番に動かしていく意識

これを注意しておこなってみてください(^^)/

その③

画像4

いけるところまで足を遠くにもっていき、

胸が丸まって、背面が伸びるように姿勢を動かしていきます。

ここまでいったら、しっかりと息を吐ききります。

その④

画像5

息を吐ききったら、今度はまた鼻から息を吸いながら、

ゆっくりと順番に戻っていきます。

ここまでの流れを×10回!行ってみましょう(^^)/

■腹筋群の強化
■広背筋や脊柱起立筋群のストレッチ
■腰椎・胸椎の可動性UP

などにつながり、

体幹の引き締めや姿勢の維持、しなやかで動きやすい身体をつくっていけます!

まとめ

いかがでしたか?腹筋が弱いかた、ハムストが硬いかたは

少し難しいかもしれませんが、続けていくことで徐々に身体も動きやすく楽になっていきますよ(^^)/

是非チャレンジしてみてください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました