【簡単ピラティス】背面の筋肉【スイミング】

画像1

【簡単ピラティス】背面の筋肉【スイミング】

今回紹介のピラティスは、

背面の筋肉にアプローチのかかる動きです!

見た目よりも、ちょっとキツイですが、

継続してやっていくことで、引き締まったキレイな背中を目指せますよ!

レッツトライ(^-^)

やり方紹介

その①

画像2

まずは、両手両足を伸ばしてうつ伏せになります。

※撮影場所が狭かったため足首曲げてますが、楽に伸ばしてもらってOKです!

その②

画像3

鼻から息をゆっくりと4秒かけて吸いながら、

両手両足を持ち上げ、全身を反らせていきます。

■僧帽筋
■広背筋
■臀筋群
■ハムスト

など背面の筋全体にアプローチがかかります!

ゆっくり呼吸していくこともポイントですので
しっかりと意識していきましょう!

その③

画像4

今度は、鼻から息を4秒で吐きながら

右腕と左足、のように対角側の片手片足を

さらに持ち上げていきます!

■肩甲骨周り
■臀筋群

などにさらに負荷がかかっていきます!

呼吸を意識し、ゆっくり姿勢を確認しながら行いましょう!

4秒吐ききったら、また4秒で息を吸いながら②の体勢に戻していき、

反対側にスイッチして行います。

ここまでを×3セット!

少しきついかもしれませんが、頑張ってみましょう(^^)/!

まとめ

いかがでしたか??(^-^)

お腹側にアプローチのかかる動きと合わせて行っていきたいですね!

また、腰痛のある方は無理をしないように気を付けてください。

動き自体は簡単でどこでもできますので、是非挑戦してみてくださいね(^-^)

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました