【クジャクのポーズ】簡単ヨガチャレンジ

【クジャクのポーズ】簡単ヨガチャレンジ

画像1

【クジャクのポーズ】簡単ヨガチャレンジ

整体師の【簡単ヨガチャレンジ】

今回は【クジャクのポーズ】マユーラーサナ

体幹と、全身のバランス感覚を養うことのできる、少し難易度高めのポーズです。

■腹筋群
■起立筋群
■臀筋群

などにアプローチのかかるポーズです!

是非チャレンジしてみてください(^^♪

クジャクについて

クジャクって、あまり見る機会もないですが

見れば見るほどスゴイ鳥ですよね・・・!

画像5

CGかな?空想の生き物かな?

と思っちゃいます。。

このきれいな羽をもつのはオスのクジャクで、

羽を扇状に広げてメスにアピールするそうです。

クジャクは神経毒に対して耐性を持っており、サソリや毒蛇なども食べてしまうそうです・・!

そのため、「益鳥」として尊ばれ、神話に出てきたり、インドでは国鳥となっています。

たしかに、神秘的な鳥ですよね。。

マユーラーサナは、クジャクを模したポーズ・・!

また、ポーズではお腹~肝臓付近に肘をおき、内臓機能の向上にも期待できることから、「解毒」の効果があるとされ、

”神経毒に強い”クジャクのようになれるポーズ、といった意味合いもあるのかもしれませんね・・!

クジャクのポーズ マユーラーサナ やり方紹介

その①

画像2

まずは四つん這いになり、床についた手は

指先を自分の方に向けて”逆手”に構えます。

その②

画像3

肘を曲げ、その上にお腹を乗せるようにしていきます。

顔は地面につけません。

その③

画像4

バランスをとりながら、足を浮かせていきます。

体幹・臀部に力を入れてできるだけ身体をまっすぐに保ちましょう!

まとめ

いかがでしたか?少し難しめのポーズですが、

■腹筋群
■起立筋群
■臀筋群

へのアプローチがかかり

■内臓機能活性化
■体幹の強化
■バランス力アップ

など、様々な効果に期待できるポーズです!

是非トライしてみてください(^^♪

最後までご覧いただきありがとうございました(^-^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました