横隔膜~ハラミについて~ 機能、伸張反射、神経支配のはなし

画像1

今回は「横隔膜」について紹介していきます!

なんとなく名前は聞いたことある、という方も多いかと思いますが

横隔膜の機能・働き、概要をできるだけわかりやすく紹介していきたいと思います!

横隔膜とは??

画像2

横隔膜とは何か?

・・・わかりやすくいうと、焼肉でおいしくいただく「ハラミ」の部分のことです。

横隔膜は、胸腔腹腔の間に位置し、二つを隔てる膜状の筋肉です。

胸郭といわれる、肋骨で形成されたカゴのような骨格の下部分に
膜のようになってついています。

横隔膜は、分類でいうと「横紋筋」と言われる筋肉ですが、

「筋肉が変容した硬膜」といわれたりもします。

筋肉といえば筋肉なのですが、機能面において、
他の筋肉とは違った特徴をもっており、「ユニークな器官」といわれたりしているそう・・・!

横隔膜
起始部:①胸骨部、剣状突起の内面
    ②肋骨部、第7~12肋骨の内面
    ③腰椎部、外側脚と、第1~4腰椎にかけての内側脚
停止部:腱中心部分

横隔膜の役割とは?呼吸においての役割

コメント

タイトルとURLをコピーしました