【簡単エクササイズ】美脚編

画像1

【簡単エクササイズ】美脚編

今回のエクササイズは、

■腸腰筋
■臀筋群
■内転筋群
■ハムストリングス

と下半身をほぼ網羅したエクササイズとなります。

特に、弱くなりやすい

■腸腰筋
■内転筋群

を意識しながら行うことで、

【美脚効果】や【むくみ・冷えの解消】といった下半身のお悩みに

効率よくアプローチすることができます!

是非チャレンジしてみてください(^^♪

やり方紹介

その①

画像2

まずは三角座りから。両手は後ろにつき、指先は後方に向けるようにしましょう。

脚は腰幅に開いて、床についた足の向きが

両足並行になるように準備します。

足のつき方で、向きがガニ股や内股な感じになっていると

アプローチのかかる部位が変わってしまいます。

真直ぐ並行につくようにしましょう。

その②

画像3

両手、両足で床を押し、腰を持ち上げていきます。

出来るだけ高く上げていきましょう。

この時、手足のつく位置としては

肩の真下に手のひら、膝の真下に足、というようにしていきます。

その③

画像4

腰の位置をキープしたまま、片足のヒザを胸に引き寄せます。

この時は膝が内側や外側にブレてしまわないように、まっすぐ上げることを意識しましょう。

また、もう一方の足は、腰の位置を落とさないように

しっかりと床を押して踏ん張ります。

上げた側の足の

■腸腰筋

床についた側の足は

■臀筋群
■内転筋群
■ハムストリングス

にアプローチがかかりますので、

しっかりと意識をして行うといいでしょう。

その④

③で膝を引き寄せたら、今度は膝を伸ばして床に足を近づけていきます。

床に足がつく直前でストップしたら、

また③に戻って膝を胸に引き寄せていきます。

この流れを、まずは片足×10回ずつ、目標に行ってみましょう!

まとめ

いかがでしたか?(^-^)

下半身全体にじんわり効いてくると思います!

特に内側~下っ腹のあたりを意識して行うと、

姿勢改善にも期待がもてるエクササイズです!

是非やってみてください(^^♪

最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました