【ねじった半月のポーズ】簡単ヨガチャレンジ

画像1

【ねじった半月のポーズ】簡単ヨガチャレンジ

今回紹介のポーズは

「ねじった半月のポーズ」
パリヴリッタアルダチャンドラーサナ

見た目よりもバランスとったりが難しいポーズです!
ちょっと難易度は高めです。

後ろ足を持ち上げることで

◾️臀筋群
◾️大腿四頭筋
◾️ハムストリングス

に効いてきます!

また、上半身のねじりでは

◾️内臓機能の向上
◾️回旋運動の向上
◾️バランス感覚の向上

に期待の持てるポーズです。

上手く決まるとカッコいいポーズです!
※写真はまだまだ修行が足りてませんが…

ねじった半月のポーズ やり方①

画像2

立位の状態から

両手を床につき、片足を上げていきます。

上げた足は床と並行になる位でキープしましょう。

また、
手を床につく時、背中が丸まらないように、

股関節から屈曲させて上半身は真っ直ぐをキープしたまま行います。

ねじった半月のポーズ やり方②

画像3

上げている足と反対側の腕を天井に向かって上げていきます。

足が下がってこないようにキープしながら行います。

また、床に着いている側の手は、手の平を浮かせて指先で支えるようにしましょう。

この時バランスを崩してしまいやすいです。
※転倒の危険もありますので、周囲の物などに気をつけて行いましょう。

ねじった半月のポーズ やり方③

画像4

手を完全に天井に向けて伸ばします。同時に目線も天井に向けます。

上半身のひねりは、

「胸からひねる」というイメージを持って行います。

この時背中が丸まっていると、キレイにひねることができません。

胸から体をひねり、出来るだけ胸を張った状態でかっこよくポーズを決めましょう!

まとめ

「ねじった半月のポーズ」いかがでしたか?^_^

意外と難しいですよね。。笑

僕も上半身を捻る時に身体が丸まりがちです。。

もっと美しくかっこよくポーズを決めれるように練習します!

最後までご覧いただきありがとうございました!
是非チャレンジしてみてください(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました