【簡単ピラティス】腰痛・臀部・腹部に効果的!

画像1

【簡単ピラティス】腰痛・臀部・腹部に効果的!

今回の【簡単ピラティス】【ブリッジ】

動き自体はとっても簡単ですので、おうちでも気軽に取り組めますよ(^-^)

■腰痛の予防・改善
■臀部・腹部の引き締め効果
■骨盤のゆがみの調整

などに効果的な動きとなっています。

上記当てはまる方は特に、やってみる価値あり!ですよ(^^♪

それでは、やり方をご紹介いたします。

やり方紹介

その①

画像2

まずは両膝をたてて仰向けに寝転がります。

肩の力を抜いて、

大きくお腹を膨らませながら、鼻から息を吸います。

その②

画像3

今度はお腹を凹ませながら、鼻からゆっくりと息を吐きだしていきます。

吐きながら

骨盤
→下背部(腰椎)
→中背部(胸椎下部)

と順番に、床から持ち上げていきます。

一か所ずつ動かしていきながら、
自分の体のバランスを感じながら行いましょう。

その③

画像4

②から、そのまま上背部まであげていき、

肩からヒザまでのラインが”橋のように”まっすぐになるまで
上げていきましょう。

そこまで上げて、余裕のある人は

片膝を伸ばしていき、
肩からつま先までがまっすぐになるように姿勢を作ります。

※この時もまだ息を吐きながらです!

その④

画像5

今度は、またお腹を膨らませながら鼻から息を吸い込み

吸いながら


→上背部
→中背部
→下背部
→骨盤

の順におろして元の仰向けに戻っていきます。

ここまでの流れを×10回!

挑戦してみましょう!

まとめ

いかがでしたか??(^^♪動き自体は単純なのですが、大切なのは、

呼吸を意識していくことと、
1つ1つの個所が順番に動いていく感覚をつかむことです!

続けていくと、自分の姿勢の歪みも感じれてくると思います。

その感覚のセンサーを研ぎ澄ますことで、
身体は勝手に正しい姿勢へと整えようとしてくれます。

ココがピラティスの肝ですね!

焦らず、自分のペースで行ってみましょう(^^)/

最後までご覧いただき、ありがとうございました!(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました