骨格のはなし

骨格のはなし

伊藤 陵亮 NOTEより

画像1

あけましておめでとうございます!

今回は「骨格」についてのこと、ご紹介・アウトプットです(^^♪

骨の数知ってる?【骨格のはなし】
YouTubeはじめました!動画でサクッと見たい方はこちら!

人の骨って何個あるの??

画像2

人の骨の数・・・考えたことはあるでしょうか??

ぼくは、整体師なるまでは一瞬も考えたことありませんでした。(笑)

この記事をお読みいただいた方々は、明日から

「ヒトの骨の数、知ってる?」といった感じでぜひドヤってください(^-^)(笑)

人の骨の数・・・答えは・・・

画像3

答えは206個!といわれております。

ただ、この数には若干の個人差があります。

人間は赤ちゃんの時にはもっと骨の数が多く、

およそ305個ある、といわれているのですが、

成長の過程で離れていた骨がくっついて一つになったり、

数が減っていくんですね!驚

この、くっつき方が人によって異なったりするため、数に個人差が生まれるそうです。

骨格の分類

画像4

骨格は大きく2つに分けることができ、

・頭蓋 ・脊柱 ・胸郭 、、、などの体幹 と

・上肢 ・下肢 などの体肢 

に分けられます。

骨の数で言うと、体幹ーおよそ80個 体肢ーおよそ126個

となっており、体肢のほうが数が多いです!

体肢は左右で2対でなってる + 複雑な動きができるように

骨の数が多いのです!

一番大きい骨、小さい骨ってどこ?

画像5

続いてのドヤ・ポイント情報は

一番大きい骨・小さい骨 のことです(^^♪

骨にもさまざまな形や大きさがありますが、

一番はどこなの?知ってて得なことも無さそうですが、

ドヤれそうです!(笑)

答えは・・・

画像6

体の中で、一番大きい骨は

太ももの「大腿骨」という骨になります。これは非常に太く、長い骨で

身長の約4分の1の長さもあるんです!

画像7

一番小さい骨は?答えは・・・「あぶみ骨」という

耳の中にある「耳小骨」のうちのひとつです。

大きさはおよそ3ミリ。ちっさい。

下の画像ではすごくわかりにくいですが、、

黒く囲ってる中の、U字ロックみたいなやつです(笑)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

U字ロック&ストッピングワイヤーセット 自転車 盗難防止
価格:2580円(税込、送料無料) (2020/1/4時点)

楽天で購入

画像9

まとめ

画像11

ご紹介してきたように、人間の骨は206個もあり

形も大小さまざまです。

これら骨と骨は、機能に則した連結(関節のこと)

によってつながっており、

脳からの命令によって、骨にくっついてる筋肉が伸び縮みすることで

骨を引き寄せ、「動き」につながります。

関節の間には軟骨がクッションの役割をしてくれており、

それらの働きによって人の体は動けています。

奇跡の建築物

画像10

206個の大小様々、形も様々なブロックを

輪ゴムとテープ(=筋と腱)だけで

崩れないように立たせる、というのはとても難しい話だとおもいます。

そう考えると、人の体・骨格ってよくできてるなぁ

としみじみと感じます(^^♪

また、肩こりや腰痛など姿勢からくる痛みやだるさは

「バランス崩れそうだよ」「やばいよ」という合図です。

そうなる前に、お身体のメンテナンス、しっかりとしていきましょう!(^^♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました